サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

MySQL Enterprise Backup

概要

MySQLは、レプリケーションやクラスタリング等の機能があり、可用性は高くなっています。しかし、レプリケーションやクラスタリングにおいても障害が発生する可能性があり、通常の運用において、データのバックアップは欠かせません。バックアップでは、MySQLデータベースから特定日時時点のデータを保存し、リストアでは保存したデータをデータベースへ戻します。
障害発生時の復旧作業やデータベースサーバの構成変更時等、バックアップとリストアを行うケースは様々あります。MySQL Enterprise Backupでは、様々なケースにも対応できるよう多数のバックアップ・リストア・圧縮を用意しています。

機能

機能の詳細は下表を参照して下さい。

バックアップ
フル・バックアップ InnoDB内のデータ全てをバックアップします。
増分バックアップ 前回のバックアップ時からの追加・変更したデータをバックアップします。
部分バックアップ 特定のテーブルまたはテーブル・スペースをバックアップします。
InnoDBテーブル・オンライン・バックアップ クエリーや更新処理の最中に、オンラインでバックアップします。
ホットおよびコールド・バックアップ・サポート MySQLをオンラインまたはオフラインでバックアップします。
リストア
完全リストア フル・バックアップからのリストアします。
ポイント・イン・タイム・リカバリ(PITR) 任意の時点までのリカバリとロール・フォワードします。
ロール・フォワード・リカバリ バックアップから特定のトランザクションまでをリカバリします。
部分リストア 特定のテーブルまたはテーブル・スペースのリストアします。
他のサーバーへののリストア レプリケーションとして、他のサーバーへリストアします。
ストレージエンジン
圧縮バックアップ InnoDBのバックアップを圧縮します。最大70~90%圧縮します。
破損検出 InnoDBデータとログファイルのコピー時にページ・チェックサムをします。
タスク同期 他のタスクと、バックアップのタスクを同期できます。
実データのみバックアップ 未使用ブロックはバックアップリカバリの対象外となり、バックアップファイルのサイズを小さくできます。
ハイパフォーマンス 短時間でバックアップやリカバリができます。
データベースサイズ無制限 データベースは大規模まで可能です。
スクリプト作成可能インタフェース スクリプトを作成でき、タスクなどでのスケジュールにより処理が可能です。
バックアップ検証 リカバリ前にバックアップデータをチェックするため、データの安全性が保証されます。
複数のストレージ・エンジンをバックアップ InnoDB、MyISAM、Merge、Partition、Archiveのバックアップが可能です。
MyISAM テーブルバックアップ InnoDBテーブルのバックアップ中では、MyISAMテーブルへの読み込み/書き込みが可能です。MyISAMテーブルのバックアップ中では、MyISAMテーブルの読み込みは可能ですが、修正は不可です。

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-6409-6966