サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

アップグレード

Seo Panel アップグレード

以下の手順に従って、Seo Panelをアップグレードすることができます。

  

アップグレード手順

※アップグレードを行う前に現在のSeo Panelデータベース及びコードのバックアップを取ってください。

  1. 現在のSeo Panelディレクトリ名を変更するか、他の場所へ移動させてください。
    例:seopanel から seopanel_bak へ。
  2. 新バージョンをダウンロードして解凍します。
  3. そのフォルダに含まれているすべてのファイルを、サーバー上もしくはホスティングアカウントのWebアクセス可能なディレクトリへアップロードします(ディレクトリ構造を維持したまま)。
  4. サンプル設定ファイルconfig/sp-config-sample.php の中身を config/sp-config.php へコピーします。もしくは、config/sp-config.php を削除して config/sp-config-sample.php を config/sp-config.php へリネームします。
  5. Notepadなどのテキストエディタで config/sp-config.php を開きます。
    以下の箇所を、現バージョンでのサーバー設定とデータベース設定に変更します。
    # ブラウザからSeo Panelへアクセスする際のWebパスもしくはURL
    define('SP_WEBPATH', 'http://localhost/seopanel');
    # DB 設定 – この情報は各自のWebホスティングプロバイダから取得します。
    # Seo Panelのデータベース名
    define('DB_NAME', 'seopanel');
    # DB データベース ユーザ名
    define('DB_USER', 'root');
    # DB データベース パスワード
    define('DB_PASSWORD', '');
    # DB ホスト名
    define('DB_HOST', 'localhost');
  6. config/sp-config.php. の内容を保存します。
  7. tmpディレクトリの書き込み権限を変更します(777 もしくは FTPクライアント内の-rwxrwxrwx )。
  8. 先程Seo Panelを配置した場所に install/upgrade.php を付与してブラウザでアクセスします。
    例:http://www.yourdomain.com/seopanel/install/upgrade.php
  9. 指示に従い、要求される情報を埋めていきます。
注意:Seo Panelのインストールディレクトリは削除してください。

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-6409-6966