サイト運用から顧客体験管理までCXM・CMSのHeartCoreシリーズ

リリースノート

Seo Panel リリースノート

2012年10月4日

Seo Panel 3.2.2 がリリースされました

Seo Panel 3.2.2の変更点

  • Googleのキーワードのランキングの問題を修正
  • GoogleとBeingのバックリンクの問題を修正
  • 「ニュースレター」プラグインの追加
    メールマガジンや、Eメールを発行した後の開封率の確認やメール送信失敗メールの確認、クリックの確認等の管理が可能です。
  • 「ソーシャルブックマーカー」プラグインの追加
    FacebookやTwitter、Google+1、LinkedIn等の150サイトのソーシャルメディアのリンクや、Like等の被リンク情報の確認が可能。ソーシャルサイトの追加は、簡単に画面から行えます。
  • 「ディレクトリインポーター」プラグインの追加
    世界中の5500カ所のディレクトリ情報が入っており、あなたのWEBサイトを自動で登録することが可能です。外部リンクを増やしたい際にご利用可能です。また、自由にディレクトリを追加することも可能です。

2012年6月7日

Seo Panel 3.2.0 がリリースされました

Seo Panel 3.2.0の変更点

  • レポートスケジュール機能
    レポートが生成される間隔を、毎日・毎週・毎月などにスケジュールできるようになりました。
  • レポート送信機能
    Seo Panelでレポートが生成された際、Eメールでそのレポートを受信できるようになりました。
    ※本機能は、cronを使用したレポート生成に限ります。
  • レポートアーカイブ
    すべてのレポートを1箇所で表示でき、また以前のレポートと比較できるようになりました。ソートも可能です。
  • レポートのキーワード数指定
    「レポート設定」にて、各cron実行でチェックするキーワード数を指定することが可能になりました。本機能を使用することで、検索エンジンのクロール率を制御できます。
  • 10言語追加
    新たに、アラビア語、デンマーク語、ヘブライ語、インドネシア語、チェコ語、スロバキア語、ブラジルポルトガル語、ベトナム語、スペインアルゼンチン語、スロベニア語に対応しました。
  • 検索エンジン管理セクション
    管理者は、検索エンジンを有効/無効化、もしくは削除することが可能になりました。
  • ディレクトリサブミッションの改善
    サブミッションの成功率に応じてディレクトリをランク付けできるシステムが追加されました。ディレクトリサブミッションに関するいくつかのバグが修正されました。クーポンコード付きの新しいディレクトリサブミッションセクションが実装されました。
  • バグ
    Secunia Researchより報告のあったすべてのバグが修正されました。旧バージョンで発見されたすべてのリグレッションバグが修正されました。

2012年2月28日

Seo Panel 3.1.0 がリリースされました

Seo Panel 3.1.0の変更点

  • Yahooのサービス停止に伴い、YahooバックリンクをAlexaバックリンクへ置き換えました。
  • Yahooのサービス停止に伴い、Yahooサチュレーションチェッカーを削除しました。
  • バージョン3.0.3以下で発生していたGoogleポジションチェッカーの不具合を修正しました。
  • サイト監査ツールの不具合を修正しました。(例:ページから誤ったURLがクロールされる)
  • ディレクトリサブミッションは、まず無料のディレクトリへサブミッションを行うよう変更されました。
  • セキュリティ関連のバグ修正

「2011年 オープンソースアワード」第2位に選ばれました

「Most Promising Open Source Project (最も有望なオープンソースプロジェクト)」部門

受賞概要

コンピュータやIT関連の書籍を多数出版しており、Web技術者の間では世界的に有名なPackt Publishing社(英国)が主催するオープンソースコンテストにて、Seo Panelが「Most Promising Open Source Project (最も有望なオープンソースプロジェクト)」部門の第2位に選ばれました。
これは、2006年より毎年開催されているコンテストで、世界中のWeb技術者および各部門ごとに選出されたエキスパートが、各自の推奨するオープンソースソフトへ投票を行い順位が決定されます。
この度Seo Panelが受賞した「Most Promising Open Source Project (最も有望なオープンソースプロジェクト)」部門は、過去2年以内に初めてリリースされたすべてのオープンソースソフトが対象で、数あるソフトの中からノミネートされ、見事「2位」を獲得いたしました。

2011年11月17日

Seo Panel 3.0.3 がリリースされました

Seo Panel 3.0.3の変更点

  • Googleの検索ロジックが大幅に変更されたことに伴う修正

2011年10月27日

Seo Panel 3.0.2 がリリースされました

Seo Panel 3.0.2の変更点

  • Googleの検索エンジンの変更に伴い、検索結果が表示されなくなっていた問題を対応
  • オーディットツールの問題を修正
  • Googleのツールバーのドメイン変更に伴って、ページランクのチェックができない問題点を対応

2011年8月16日

Seo Panel 3.0.0 がリリースされました

Seo Panel 3.0.0の主な特徴

  • サイト監査ツール
    ウェブサイトの各ページをクロールし、SEOファクターを監査します。そして、それぞれのページに対するSEO内容を詳しくレポートします。また、重複しているページタイトルやメタディスクリプション、キーワードを検出します。さらには、検索エンジンへサブミットするXML、HTML、TEXTサイトマップも作成可能です。
  • 17言語サポート
    英語、フランス語、ドイツ語、ポーランド語、イタリア語、ルーマニア語、ロシア語、スペイン語、オランダ語、ポルトガル語、ブルガリア語、ハンガリー語、中国語(繁体字と簡体字)、ギリシャ語、ペルシア語、トルコ語
  • 複数Cron実行
    多数のキーワードをチェック中に停止したcron を修正するため、一日に何度でも実行することができます。キーワードやウェブサイトのレポートが一度生成されると、その日に再度cronを走らせても実行されないよう、cronの実行システムを変更しました。システム内で保留になっているキーワードやウェブサイトに対してのみレポートが生成されます。
  • ユーザインターフェース
    ユーザインターフェースを改良するため、レポートおよびリストに新機能が追加されました。キーワード、ウェブサイト、ユーザ等のグループに対して、アクション(有効化や削除など)を行うことが可能になりました。また、アカウントサマリーおよびキーワードサマリーのリストに、クイックリンクが追加され、該当するレポートへリンクできるようになりました。キーワード順位サマリーのグラフを変更しました。
  • 相互リンク機能
    ディレクトリサブミッションツール内に相互リンク機能を追加しました。カスタム相互リンクを各サブミッションへ追加することができます。
  • インストールインターフェースの変更
    Seo Panelのインストール時に、システムのデフォルト言語を選択できるようになりました。
  • バグ修正
    キーワード順位チェッカーや、バックリンクチェッカー、サチュレーションチェッカー等で報告されていたバグは修正済みです。
  • バージョン情報
    管理パネルへバージョン情報チェッカーが追加され、最新バージョンがインストールされているか確認できるようになりました。

ENGLISH

コンテンツメニュー

03-6409-6966